一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所観舎(かんしゃ)では、2016年最後の見学会を開催しています。
障がい者の方で働きたいと思っている方、働きたいけど勇気を持てない方からお問い合せを多く頂いております。
お問い合せの中にで、【自分が働ける環境なのかどうか不安です】という意見を多く頂いています。
そんな方々が観舎の作業場を見学し、担当職員さんと話をするとほどんどの方が前向きに検討するという返事を頂きました。
障害者就労継続支援事業所の観舎では、障がい者ひとりひとりが抱える障がいを見ながらお仕事の振り分けをしているため、利用されている方々が【出来ない仕事】【無理な仕事】がありません。利用されるすべての方々がしっかり作業を学びスキルをあげることが出来る障がい者就労支援事業所です。

身体障害者、知的障害者、精神障害者といろいろな方々が真面目に、元気に、楽しく仕事をしている職場です。
仕事をしたいと思っている障がい者の方、またはその家族の方々、いろいろ悩んでいるよりも、まずは観舎にお問い合せください。
一度ご来社いただき作業風景をみれば一目瞭然です。
ぜひ、この機会をお見逃しなく見学会にご参加ください
障がい者就労支援