第一回さんぽまつりに参加頂いた皆様、協賛、ご協力頂きました企業の皆様へ 
 
さんぽまつり

 
第一回さんぽまつりは、天気にも恵まれ好天の清々しい中で盛大に、事故も無く終了することが出来ました。
暑い中、遠い場所であったにも関わらず、足をお運び頂いた皆様には暑くお礼申し上げます。
また、今回のさんぽまつりの参加者の数は150人を越え、来賓の方々や企業の方々を含めると180人近くご来場頂きました。
私たち職員の予想をはるかに超える参加者の数に、じゅうぶんなサービスが行き届かなかったところがありご迷惑をお掛け致しましたこと、この場を借りてお詫び申し上げます。

このさんぽまつりは、障害者就労継続支援事業所の観舎を利用者される皆さんの力で成功させたい。という職員さんの思いから観舎の利用者さんを中心に、設営備品の買出しや焼き場の設置、炭の火おこしやドリンク、機材の設営等を行いました。
会場設営前の清掃やトラックの積み下ろし、食材やドリンクの搬入、テーブルの設置はもちろん、イベントが終った後の後片付けに会場清掃、資材撤去とすべての作業を利用者さんたちが行いました。
まつりが終わり参加した皆様から頂いた「楽しかった」「お疲れさまでした」「ありがとう」のお言葉は、頑張ってやりきった利用者たちの達成感と大きな自信に繋がったと思います。

さんぽまつり さんぽまつり

さんぽまつり さんぽまつり
2年前に一般社団法人SANPOが創設、かほく市に障害者就労継続支援事業所の観舎(かんしゃ)を開所致しました。
能登地区で唯一の障害者就労支援A型事業所として注目される中、試行錯誤の連続でありますが障害者事業にご理解いただける企業様のご協力があってこそと感謝致しております。
また、今回のさんぽまつりでは、たくさんの企業様から多大なご協賛を頂き誠に感謝すると共に、この上は更なる事業発展にまい進してまいる所存ですので、今後とも倍旧のご支援、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
わずか2年で、このような大きなお祭りを催すことができ、天気にも恵まれすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
 
今回のさんぽまつりにご協力頂いた全ての方々に感謝御礼申し上げます。
 
 
一般社団法人SANPO 職員一同