今日から2月スタートですね。
2月をよく如月(きさらぎ)と呼びます。
どうして如月(きさらぎ)と呼ぶのかいろいろある諸説の中でひとつをご紹介。
この季節はまだまだ寒いですよね。それで「衣(きぬ)を更に着る」季節(月)という意味から「衣更着(きさらぎ)」と言われ、発音を残し当て字で「如月」となったとか・・・。
また如月以外にも2月の事を梅見月(むめみつき)とも呼ぶの知っていましたか?
梅を見ることが出来る季節を知らせる素敵な呼び方ですよね。
そろそろ春の足音が聞こえ始める季節になってきました。
寒さもあともう少しの辛抱です。体に気をつけてお仕事楽しんでいきましょう!
 
 
障害者就労支援 
まだまだ寒いけど、春はそこまでやってきています。ワクワクどきどきのSANPOの春はもうすぐです!
 
一般社団法人SANPOでは、今とても大きな変革の時期に来ています。
今年の春から大きなプログラムが2つも本格始動するからです。
さらに、新規事業が2つスタートします。
今はその準備で職員さんをはじめ利用者さん全員でそれに取り掛かっています。
ワクワクドキドキが日に日に大きくなって大きな鼓動を打ち始めてきました。
障がい者さんの働きたいに応える為に、たくさんのお仕事を提供する為に、私達がたくさんの仕事を学ぶ。
内職加工ひとつをとってもいろいろな工程があり、作業内容があります。
そのひとつひとつをしっかり学ぶことで、これまで気付かなかった仕事を見つけることが出来る。
これは、私達一般社団法人SANPOの職員さんたちが教えてくれました。
春まで待てないはやる気持ちで楽しみながらワクワクどきどき只今絶賛準備中です。
一般社団法人SANPOでは障害者の方で働きたいという方を大募集しています。
障害者の方でお仕事をお探しの方お気軽にお問合せ下さ~い!
 
 
 
 石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね