リオデジャネイロオリンピック盛り上がっていますね!!
日本選手が大活躍しています。
頑張れニッポン!!
オリンピックの後は、いよいよパラリンピック!!
障がい者の大活躍に期待したいですね!!
 
 

障がい者雇用
お盆休みでリフレッシュ!!今日から元気に営業開始です。
 
 
先日、障害者雇用に関していろいろな意見を聞かせていただく機会を頂きました。
企業が求める障害者(人材)と就労したい障害者には意識の差が大きくあることを知り、とても勉強になりました。
障害者雇用率制度について企業が本格的に動き出したのは平成16年4月から「障害者の雇用の促進等に関する法律」の設定が一部変更があり、企業と障害者の環境が大きく変化しました。
※厚生労働省ホームページに詳しく記載されています。
これにより、企業側の障害者雇用枠が広がり就職出来るチャンスが多く与えられるようになりました。
これまで難しかった障害者の就労問題によって、障害者就労支援事業所には「一般就労は無理しないで」なんていう事業所があったと聞いたことがあります。
しかし、今時代は大きく変わります。
障がいがあることを理由にしていては、一般就労は出来ません。
ネガティブからポジティブへ意識を変える。
これからの時代、障害者が一般企業へ就労するためには、「就労スキル」の習得次第で可能だとSANPOは考えています。
「仕事をしたい」「働きたい」という気持ちを強く持つこと。
いろいろな企業の方とお話をさせていただき、企業が求める人材は障がいがあっても、無くても、「仕事をしたい」「働きたい」というモチベーションの高さなんだと知りました。
これから障害者の方で一般就労を目指す方は、ぜひ面談や面接時に「私は○○は得意です」と自分を自信をもって売り込んでください。
企業はそうした前向きな人材を求めていますよ。
もし、まだまだ自信がない。得意が見つからないという障害者の方がいらっしゃいましたらぜひSANPOを利用して下さい。
働いたことのない方でも、自分の得意を職員さんと一緒に探し仕事の楽しさ、会社の面白さを学べます。
もちろん、働きながらなのでお給料もしっかりでますよ。
私たちSANPOは、障害者の方の「働きたい」を応援できる障害者就労継続支援A型事業所です。
よく働き、よく学び、自信と得意を作りながら一般就労へチャレンジ出来る素敵なSANPOにお気軽にお問合せ下さい。
 
 
 
 
 
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね