昨日は、東京の大雪で交通機関が大変でした。
そして今朝から北陸は雪と風が吹荒れています。
車の安全運転、安全歩行の注意を怠らず気をつけて外出して下さい。
しかし、やっと冬らしい季節到来ですね。
健康に気をつけて元気にお仕事頑張りましょう!
 
 
障害者就労支援 
障害者さんに安心して働いていただけるようにSANPOの職員たちは優しく指導しています。お気軽にお問合せ下さいね
 
 
一般社団法人SANPOでは、障害者さんの就労を支援する事業を行っています。
しかし、障害者就労継続支援事業の話を取引先様に話すと、ほとんどの方から「障害者さんの就労を支援する仕事って具体的になに?」と聞かれます。
障害者の方の就職を斡旋(紹介)する事業と勘違いされる方も多くいます。
また、障害者の方の職業訓練所と思われる方もいらっしゃいます。
一般社団法人SANPOは内職加工事業を主とした障害者就労継続支援事業所です。
私達は、障がいをもった方に内職加工事業に関するすべての業務を対象に就労支援しています。
もちろん、内職作業全般を覚えて頂くために一通りの内職作業を行っていただきますが、私達が目指す就労支援はそこでは終りません。
障害者が持つ障がいと作業レベル、就労ルール、勤務態度を評価しながら、業務に必要な品質管理や作業管理(スケジュール)納品管理はもちろん、伝票管理に入力、倉庫(在庫)管理など社内にある全ての業務を就労支援する仕事として捉えています。
SANPOの職員さん達は、障がいの症状によって出来る作業と出来ない作業をわけ、その中で伸びる可能性のあるスキルを磨き向上させることで、「その方だから任せられる仕事」を見つけ支援指導を行っています。
このような仕組みで、企業様からお預かりした製品を商品に加工し発送するまでの業務の中で、利用者さんがたくさん関わっているのが一般社団法人SANPOの特徴です。
作業管理業務の中には一般の方でも難しいとされるスキルが必要な業務もありますが、SANPOの利用者にはこれらの難しい業務でも問題なく出来る方がいらっしゃいます。
 
このように障害者さんに仕事や業務を作り出す技術は、実は障害者就労支援事業を始める前から運営していた内職加工事業で学んだスキルが役立っています。
昔から内職加工には、納期や技術的な問題で困難で厳しい内職加工依頼が多くありました。
そんな時必ず行ったことが、その作業に必要な工程を分解、その作業に必要な流れを細分化し、その一つ一つをしっかり安心安全に行えるように課題をクリアしつつ組み直し取組んできました。
この細分化作業と組み直しが実はSANPOの利用者さんの仕事を創出しています。
現在、たくさんの企業様からのご協力のがあって障害者さんにはいろいろな仕事を覚えて頂きながらいろいろなスキル向上に繋がっております。
一般社団法人SANPOでは、企業様に選んで頂き必要とされる企業を目指す一方で、障害者の働きたいという想いに応えられるように障害者さん達からも選んで頂ける企業を目指し、共生する社会つくりを目指しています。
只今、一般社団法人SANPOでは業務拡大の為利用者さんを大募集しています。
障がいを持っていて働きたいというい気持ちのある方、お気軽にご連絡下さい。SANPOにはあなたに出来る仕事が見つかりますよ!
私たちと一緒にはたきませんか?
 
 
 
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね