寒くなりましたね。
週間天気予報には雪マークが並びようなり、石川県かほく市にもやっといつもの冬らしい天気がやってきました。
気温の変化は体調を崩しやすいです。健康管理に気をつけて元気に今年の冬を一緒に乗り切りましょう!
先日、windowsユーザーだった私がMacintoshデビュー!
憧れのMacのキーボードを叩く自分の手が他人の手に見えてしかたありません。
そして何よりMacとWinの違いMacOSXを実感しています。MacOSX恐るべし!
とにかく、私の得意とするデザインや画像修正、音楽映像編集が早い!ソフトも豊富!
いっそこのままiPhoneを買ってMac信者になる?
 
 
障害者就労支援 
(Macintoshが使いやすいと感じながらも、windowsの使いやすさも発見しました。どれかを選ぶんじゃなくどっちも選んで使えばとっても便利だって話なんですよね。)
 
仕事って慣れてくるとついつい油断してしまうことありますよね。
例えば、自動車運転でも同じことが言えるかもしれません。
免許をとったばかりはとても慎重な運転をしていても、すこし慣れてくると道路標識の見逃しやスピードオーバーや、大きな事故にならなくても、買ったばかりの車を駐車場の壁を擦って涙目になったなんて話聞きますよね。
危ないって分かっていたのに、気をつけなくちゃって気付いていたのに、油断したことってよくあると思います。
一般社団法人SANPOは、この慣れからくる油断や、油断からの事故を防ぐプログラム作成を昨年の秋以降から取り掛かっています。
障がいをもつ方々は、作業を行う上で障がいによって起こりうる問題があります。これらを先に予期し対策をすることが求められます。
また、障がい者とか関係なく、仕事に慣れてくれば誰でも「うっかり」なんていう油断が生まれます。
その油断を少しでも無くす為にSANPOでは「心を込める」ということを心がけています。
その「心を込める」とは、品質向上、生産効率向上など、慣れた仕事でも常に改善を求めて作業を行うということ。SANPOはまずは職員さんに指導しています。
お客様に選んで頂ける企業になるために必要な事は、常に作業効率と品質向上を考え実行する力を職員さんや利用者さんが考え持つ事にあると教えています。
その考えを社内みんなで徹底した結果、職員さん達からは新しく斬新な提案がたくさん出てきます。今では利用者さんからも作業管理等の面白い提案がたくさん出てくるようになりました。
私たち一般社団法人SANPOは、パソコンのキーボード、ボタンひとつひとつ押す仕事にも「心を込めて」作業しています。
 
 
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね。