今日はすこし汗ばむような陽気の石川県かほく市です。
昨夜の中秋の名月はご覧になられましたか?
明るくてきれいな月でしたね。
少しずつ季節は秋を深め冬に向かっていることを実感しておりました。

障がい者就労支援a型事業所ってなんですか?
先日、お取引先から「障がい者支援施設の御社は、何をしている会社なのですか?」と聞かれました(笑)
もちろん、障がい者の就労を支援をしているわけですが、障がい者社会の現状を知る機会も必要性もあまりありませんよね。
障がい者就労支援について話をさせて頂いたのですが、私たちが今やっている障がい者の就労を支援している仕事にとても興味を抱いてくれました。
今更ながらでも聞いて頂き、またしっかり理解していただけた事がとてもうれしく感じました。

ということで、私たちがやっている障がい者就労支援事業ってどういうところなのでしょうか?
ざっくり言うと、障がい者就労支援事業所では、障がいをもった方が働いて収入を得ることの出来る場所です。
その中でも私たちが運営している障がい者就労継続支援A型事業所では、障がいをもった方と雇用契約をして毎月安定した賃金を提供することが出来ます。

障がい者就労継続支援B型事業所では、賃金という言い方ではなく支払われるのは工賃になります。
平成24年度の障がい者就労継続支援B型事業所の全国の事業所から調査した平均月収は14,190円。
平成24年度の障がい者就労継続支援A型事業所の全国平均月収は68,691円になります。
これは厚生労働省のホームページに記載されていた数字です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/service/shurou.html

この数字をみれば、A型事業所に入所すれば収入を得る事が出来ることがわかると思います。
もちろん、A型に就労する為にはいろいろな課題をクリアする必要はあります。しかし、本人の「働きたい」という思いが強ければけっして難しい課題ではありません。
しかし、ここに深刻な問題があります。全国には「働きたい」と強く願っても、近くに障がい者就労継続支援A型事業所が無い地域があります。
働きたいけど、働けない。
少しでも収入を上げたい、収入を安定させたい。
これが、今の障がい者社会の現実なのです。

一般社団法人SANPOでは、皆様の「働きたい」を応援することから始まりました。
今、B型事業所で満足行く収入を得られない方や、一般就労に向けて本格的にスキルアップしたい方には、SANPOがしっかり支援します。
現在、SANPOでは事業拡張のため利用者さんを大募集しています。

 

石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO