石川県と東京都で内職を運営している一般社団法人SANPOです。
障がい者就労支援a型事業所
現在、内職スタッフさんは100名ほど在籍しております。
一般社団法人SANPOの内職さんは大きくわけて3つに分かれます。
内職さんパート1は、自分の時間都合でご自宅で働く内職さん
内職さんパート2は、自分の時間都合でSANPOの内職作業所まで通って働く内職さん
内職さんパート3は、自分の時間都合でミシンをする内職さん

内職さんパート1は、軽作業や手作業など単価は低いけど作業はとても簡単で、数をたくさん出来ます。
主婦の皆さん、とくに小さなお子様がいるご家庭でも安心して安定した収入を得る事が出来ます。
誰でも簡単に出来る作業で、作業効率を上げる方法や品質管理なども職員がしっかり指導するから安心して作業できます。

内職さんパート2は、軽作業や手作業は内職パート1と変わらないのですが、ご自宅では難しい商品を取り扱う為、作業所まで通って頂いております。
作業する商品は、大きな商品で在庫場所の確保が必要なものや、一般の住宅環境で難しい衛生管理(ヘアーキャップ、マスク着用義務等)が厳しいものを取り扱います。
これらの作業も、作業工程があり高い品質管理が求められる以外は、内職パート1と同じく作業はとても簡単です。
工賃は高めでしっかりと安定した収入を求められる方には人気の内職さんです。
従業員のような時間のしばりはありません。自分の都合に合わせて作業所に通うことが出来るので、保育園の送り迎えや通院されている方でもまったく問題なく働くことが出来ます。

内職さんパート3は、ミシンで縫製をする内職です。SANPOには工業用ミシンをはじめいくつもの作業ミシンを常備しております。
内職でミシンをされる方は、ご自宅に縫製作業に適したミシンがある方以外は作業所まで通って頂いています。
作業は簡単な縫製が多いため、ミシンの基礎レベルの技術があれば特別な経験や技術は必要ありません。
ただ、他の内職さんと大きく違うところは、数量と品質がとても求められる作業になります。ミシン縫製する内職さん同士のスケジュールを管理し生産量と高品質もチェックする為、自分の時間都合に若干の制限が出てきます。ミシン内職さんは、求められるものが多いので工賃はとても良いです。
時間に余裕がある方や、より高い収入を安定させたい方、もちろん経験のある方がSANPOのミシン縫製の内職で働いています。
もちろん、ミシン初心者の方で興味を持たれた方がいれば、スタッフが丁寧に基礎から指導しているので時間はかかっても誰でも出来るようになります。

石川県かほく市にある内職さんのSANPOですが、お取引先は石川県内はもちろん東京事業所等を通し日本全国の企業様からたくさんの内職を頂いております。
SANPOでは、内職さんがどれだけでも作業できるお仕事を常にご用意出来ます。
内職に興味を持たれた方は、お気軽にお問合せ下さい!!

石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO