日に日に夜明けが早くなり、朝日の暖かさを感じる季節になりました。
もうすぐ春ですよね。
春って「ワクワク」「ソワソワ」「ドキドキ」って言葉が良く似合うと思いませんか?
少しずつ暖かくなっていく春って、何か素敵なことがはじまる予感しませんか?
SANPOでも、今春からスタートする新しい事業の準備が始まっています。
利用者さんはもちろん、職員さんもみんなはじめての新しい事業です。
いつもチャレンジ!どんどんチャレンジ!少しずつ一歩一歩確実に!
今日もSANPOは元気に楽しく営業中で~す。
 
 
障がい者が働く
どんどん新しいを足し算していく就労支援をSANPOでは行っています。変わるより新しい力を足していく障がい者就労継続支援事業所です。

SANPOではこれまでいろいろな就労支援事業にチャレンジしてきました。
食品製造や内職事業、生産加工事業などジャンルを問わず幅広いたくさんの企業様からのご支援を頂くことができたおかげと感謝しております。
今春からも更に新しく大きな事業にチャレンジします。
この新しくチャレンジする事業は、構想から入れると約2年という長い長い準備が必要でした。
ようやく今春からこの事業が始まり、利用者さんたちの就労スキルがグググッと上がること間違いナシ!
現在、利用者さんたちはその新しいお仕事ひとつひとつをしっかりマスターして上達しています。
新しい仕事、難しい仕事でも、出来る喜びが自然と自信に繋がり、仕事を楽しくする達人たちは早く本番が来るのを楽しみにしています。
この新しい事業は、これまで以上に一般企業に近い労働条件の中での作業が求められる事業となっています。
この厳しい作業でも、SANPOでは作業の細分化を行い利用者さん達の適正を考慮して行うことで無理せず業務を行うことができます。
SANPOでは、事業所を利用する方々の就労スキルや就労マナーを習得し長く働ける基礎作りから就労支援が始まります。
その基礎作りが、利用者さんのスキル向上につながり仕事を楽しくする秘訣なんです。
そして、今新しい事業展開とご支援いただいている企業様からのたくさんのご依頼を頂きお仕事が溢れています。
障がい者の方で働きたいと思っている方、SANPOで働いてみたいと考え中の方、今がチャンスです。
現在、東京都江東区にある阿梨ヶ舎では働きたいと思っている障がい者の方を募集しています。
また、石川県かほく市にある観舎でも、働いてみたい収入を安定させたいと思っている障がい者の方を募集しています。
皆様からのお問合せをお待ちしております。

石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね