そろそろ通勤用に寒さ対策を考えなくちゃいけない季節がやってきました。
ダウンジャケットにブーツ、手袋にマフラーと自慢のプロポーションを隠さなくちゃいけないのがちょっと残念ですが、寒さ対策万全にしましょう。
最近、コートやマフラーがとってもお洒落ですよね。
今朝の駅前、サラリーマンの黒い人波の中にポツポツとカラフルな色が見えるだけで少し幸せな気持ちになりました。
さぁ、今日も元気にお仕事を楽しみましょう!
 
 
障がい者就労支援
障がい者就労継続支援A型事業所のSANPOは障がい者さんの働きたいを応援しています。
 

最近、見学者のお問合せを多く頂いています。
そして、見学者の方が利用することに関心があるのが「環境と作業内容」です。
作業場のレイアウトや作業内容はもちろんですが、協働する作業がどの程度なのかも重要だそうです。
例えば、作業時間内に他の利用者さんや職員さんたちと連携しながら行う作業がそれに当てはまります。
意思を伝えることが得意ではない人、うまくコミュニケーションをとれない人、話をすることが困難な人などなどいろいろな原因で協働作業が出来ない場合があります。
また、となりで作業をする人の言動が気になって集中力を維持できない場合もあります。
SANPOでは、障がい者の方の適正を職員がしっかり判断して作業を行っていただくよう勤めています。
ひとりひとりとしっかりアセスメントを取り、事業所が利用者さんのどこを高く評価し努力項目をしっかり伝えられるプログラムがあります。
SANPOプログラムは、作業を行う前に自分の得て、不得手を担当職員にしっかり伝える「報告、連絡、相談」から始まります。
「報告、連絡、相談」の習慣を身につけることで、作業でアクシデントがあっても未然に、最小限に防ぐことが出来るようになります。
SANPOの就労支援プログラムでは、一般企業でも採用されている「報告、連絡、相談」などをベースに障がい者の方にも優しいプログラムになっています。
SANPOには、初めて働く障がい者の方もたくさんいましたが、数ヶ月経つころにはみなさんベテランのようにバリバリお仕事楽しんでいますよ。
障がい者の方で、働きたいと思っている方はお気軽にSANPOにお問合せ下さい。
熟練の経験豊富な職員がしっかりと対応させて頂きますので安心していろいろご相談下さい。
みなさまと一緒にお仕事出来る事を楽しみに、ご連絡おまちしています。
 
 
 
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね