梅は咲いたか 桜はまだかいな
柳ャなよなよ風次第
山吹や浮気で 色ばっかり
よいよい!
有名な江戸端唄の一節です。
先日、取引先さんのところにあった梅の花がきれいに咲いていました。
梅の向こうには松と竹があります。そう、リアルに「松竹梅」が揃ってました!!
これは縁起が良いということで「パチリ」と画像に納め縁起物として保存。これでしばらくは良いことがあるかも・・・。
まだまだ寒い日が続きますが春はそこまで来ています!
インフルエンザが流行っていますが、うがい手洗いで体調管理しっかりやっていきましょう!!
 
 
石川県の内職さん 
江戸端唄の「梅はさいたか、桜は・・・」って艶っぽい内容なんですが江戸っぽい洒落が粋ですよね。
 
 
来月から内職加工事業部が新体制になります。
今はその準備期間で、職員さんや内職さん達が右往左往しながら賑やかに仕事をしています。
内職作業も拡張、内職さんも大幅に増員(まだまだ募集中です)で、初めて尽くしのいろいろな出来事が一気に流れ込んで来てたまに絶叫や悲鳴を聞くことも・・・。
新しく仲間に加わった職員さん達も新しい作業、取引先さんとの打合せと慌しいベテラン職員さんの指導で、少しずつ仕事に慣れてきたかなっという感じです。
そんな大賑やかな職場の中でも、内職さん達にはこれから新しく始る作業指導の時間をしっかり取り、内職さんひとりひとりに作業工程、注意点などをしっかり学んで頂いております。
安全に丁寧にそしてスピーディーに作業が出来る方法を、ベテラン内職さんと職員さん達で話合いを重ねながら進めていくSANPOの内職加工事業だから、たくさんの企業様から評価を頂いております。
新規のお取引先様で、自社でやっていた生産量がクオリティーそのままに2倍を軽く超えた。なんていう声を頂きました。
内職作業は、内職加工の工程を細分化することで効率と品質を大きく向上させることが出来るものもあります。
一般社団法人SANPOのこれまでの実績が、新しい内職加工にもどんどん生かされ続けています。

内職加工事業部の拡張に伴い、利用者さんの仕事も大幅に増やすことが出来ました。
私たちSANPOでは障害者が、自分の仕事にホコリを持てって自立できる仕事をご用意することが出来ます。
内職をするのではなく、内職加工事業部を運営するスタッフとして働ける障がい者就労支援事業所です。

内職加工事業の拡張で、内職さんがもっともっと必要です。
時給じゃないから、ちょっとした時間を有効活用出来るのが内職さんの魅力。
普段、テレビだけを見ている時間を、内職をしながらテレビを見る時間にするだけで収入を得る事が出来ます。
お友達とおしゃべりしている午後の時間を、内職をしながらお友達とおしゃべりする時間にするだけでちょっとしたお小遣いが得られます。
慣れてくれば、よりスキルの高い内職作業を選択し時給パート以上の収入を得ることも出来ます。
ぜひ、私達と一緒に内職のお仕事はじめてみませんか?

さらに、障がいを持っていて働きたいと思っている方、働きたいと願っている障がい者さんがいる家族の方はぜひ一度ご相談下さい。
一般社団法人SANPOでは、障害者さんで働きたいと願っている方を応援しています。
ご相談頂き、見学、体験など実際に作業工場を見て判断して頂きます。
お気軽にご相談下さい!!

 
 
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね