今日から9月です。
旧暦9月を長月(ながつき)と言いますが、これは夜長月を略した呼び方という説があるそうです。
夏休みが終わったせいか街が少し静かになったように思います。
これから少しずつ夜が長くなり、涼しく過ごし易い季節がやってきますね。
かほく市の障害者就労継続支援A型事業所の観舎には、夜になるとコウロギや鈴虫の大合唱がはじまっています。
スーパーでは秋の食彩で彩られ、食欲の秋はすぐそこまでやってきていますね。
いっぱい食べて、いっぱい笑って、いっぱい仕事ができる秋が、私は大好きです。
今日から元気にお仕事を楽しんで、秋を満喫する準備を始めましょう!!
 
 
内職さんいらっしゃい
内職のことならSANPOにお任せ下さい。たくさんの経験を積んだベテラン内職さんたちがきっとお役に立ちます!!

SANPOには、8月のお盆を過ぎたあたりから内職さんの問合せが急増しています。
これから年末にむけて何かと出費が嵩むため、今のうちからコツコツ働きたいというお話も伺いました。
SANPOの内職作業はいきなり始められる超簡単な作業から、少々技術が必要な作業まで幅広い仕事をご用意致しております。
技術が必要の高い工賃を目指す方は、技術を学び訓練することで誰でも出来るようになります。
ただ、品質を維持しながら数量を上げるところがとても難しいところですが、これも経験を積みながらクリアしていく内職さんが多くいます。
また、常に新しい作業依頼があるSANPOなのでいくつか作業をやり続けると自分にあった内職作業を見つけることができます。
自分にあった内職作業を見つけるとその作業のスペシャリストになることでしっかりとした収入を得る事ができるのもSANPOの内職作業の特徴です。
現在、内職さんがどんどん増えてきて、また作業レベルが上がった内職さんも増えてきているため、まだまだ仕事が出来ます。
いま、SANPOではこのように仕事をやりたい内職さんたちたくさんいます。
石川県かほく市の観舎では、内職依頼の相談をほぼ毎日のように承っているため、経験豊な内職さん達がきっとお力になれると思います。
アパレルから食品関連までありとあらゆる業界の内職加工をやっているSANPOでは業界はほとんど問いません。
内職加工でお困りのメーカー、商社さん、内職作業をするならまずはSANPOにお声を掛けて下さい。

 
 
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね