平穏無事とは程遠い日常が当たり前になり、毎日をエキサイティング&スリリング&サスペンスと新年度から続くドタバタにようやく慣れてきたSANPOです。
新しい仲間たちとの意思疎通もはかれるようになり、阿吽の呼吸(ボケとツッコミ)がとても心地よい職場になりました。
さぁ、今日もボケとツッコミ、さらにノリツッコミからの天丼!でお仕事楽しみましょう!!
 
 
障害者就労施設
楽しくお仕事する為には、元気な「こころ」と「からだ」作りからはじめましょう!普段からの健康作りがお仕事を楽しくする為の秘訣です!!

障害者就労支援を行っているSANPOでは、施設を利用する利用者さん達をケアする仕組みがあります。
特に施設を利用して間のない新人利用者さんには、慣れない作業やお仕事で溜まるストレスや疲労に気付かないケースがあるんです。
本人さん達はやる気があり、仕事が楽しくなるから知らないうちについつい無理をしてしまうものです。
SANPOにはこういった利用者さん達の作業状況を見ながらモニタニングなどを管理者(サービス管理責任者)の指示で担当の職員さん達がしっかり行います。
ただ、利用者さんたち自身でも障がいから起こりうる体調の変化には気付かない場合もあり、職員さんたちが利用者さんたちの様子や話をしているだけでは分かりつらいケースもあります。
そこで、障害者就労継続支援事業所のSANPOでは、金沢市の訪問看護「リハス」さんのご協力を頂き訪問看護サービスを実施しています。
利用者さんたちは、障がいの知識があり理解がある訪問看護士さん達に定期的に体調管理(バイタルチェック等)を見て頂いています。
この訪問看護サービスと、SANPOの職員さんとで情報の共有をはかりながら、利用者さんひとりひとりをしっかりケアすることが出来ます。
そしてこの訪問看護サービスは、SANPOを利用する全ての利用者さんを対象としています。
バイタルチェックを受けることで、アクシデントを未然に防ぐことが出来るだけでなく、常に健康を意識した生活改善にも繋がっていると利用者さんたちまた、ご家族からとても好評をいただいています。
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援事業所は、障がいをもった方の「働きたい」を応援できるいろいろな事にチャレンジしています。
楽しく働くためには、元気に働ける心と身体を大切しなければなりません。
私達SANPOと一緒に、元気な「こころ」と「からだ」で楽しくおしごとしませんか?
障がいを持っていて働きたいと思っている方!お気軽にお問合せ下さい。

石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね