今日は、石川県かほく市にある障害者就労継続支援A型事業所の観舎(かんしゃ)と東京都江東区北砂にある障がい者就労継続支援A型事業所の阿梨ヶ舎(ありがとう)の2016年最後の営業日です。
今日の業務内容は主に掃除と整理整頓です。
今年一年、お仕事で使用した机や椅子、棚はもちろん、仕事道具や機械に感謝の気持ちを込めてしっかりお掃除と手入れをしましょう。
一般社団法人SANPOでは、毎日の業務に「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「習慣」のプログラムを取り入れています。
そのため普段見落としがちな場所や、全員で取り掛からなければいけない場所などを重点的に行い、来年の準備をしっかりするまでが今年最後の業務です。
来年、気持ちよく一日をスタートさせるために今日はガチンコでお掃除を楽しみましょう。
 
 
障がい者就労支援
SANPOの利用者のみなさん、今年一年お疲れさまでした。気持ちよく来年をスタートするためしっかりお掃除しましょう!

 
SANPOでは、障害者の就労を支援するという業務を行っています。
先日からたくさんの障害者のみなさまからお問合せをいただきました。
その中に「障害者就労支援って障害者の方を対象に会社を紹介してくれるところですか?」
というお問合せがありました。
たしかに、障害者就労継続支援事業って名前だけじゃ、SANPOがどのような仕事をしているのかよくわかりませんよね。
私たちSANPOが運営している障害者就労継続支援事業とは、障害者の方に会社を紹介する事業じゃなくて障害者のみなさんを雇用する事業です。
わかりやすく言えば、SANPOの障害者就労継続支援A型事業所の観舎が障害者の方たちを雇い、観舎の作業場で仕事をして頂きます。
通っていただき、そこでお仕事をされる障害者のみなさんには、毎月決められたお給料が支払われます。
これは、作業をした分だけ支払う工賃ではなく月額の給料を支払うことで、一般企業に就職するのとほとんど変わらない条件で働くことができます。
障がい者の方が、働きやすい環境を作り一般企業と同じような就労条件の下で収入を安定させることができる会社のことを、障がい者就労継続支援A型事業所といいます。
障害者の働きたいという想いに応えることができる私たちSANPOならではのいろいろなサービスをぜひ体験してみて下さい。
「無理だと思っていた」「不安しかなかった」といった利用者さんたちも、一ヶ月も経たない間に自信に満ちた顔に変わっています。
今、働きたいと考えている障がい者のみなさん、ぜひ来年はSANPOで一緒に働きましょう!
皆様からのお問合せをお待ちしております。

 
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね