4年に一度の障害者スポーツの祭典、リオデジャネイロ・パラリンピックが9月7日に幕を開けました。
今日9日までに獲得したメダルの数は銀1、銅2の計3個!!
日本人選手の応援についつい熱が入ってしまいます!!
これからの活躍を期待する日本選手団の応援ページはこちらをクリック!!
頑張れニッポン!!

障害者就労支援事業所
画像は時事ドットコムニュースより拝借しました。
画像のリンク先はこちらhttp://www.jiji.com/jc/d4?p=rpp908&d=d4_rio

一般社団法人SANPOは、仕事をしたいと願う障害者のお手伝いする為に考えチャレンジしています。
障がいがあってもなくても目標に向かって努力する姿はとても綺麗で美しく見えます。
SANPOで働く職員さんたち、そして利用者さんたちも、毎日目標に向かって仕事を楽しんでいる姿は気持ちが明るくなって気持ちがいいです。
ひとりひとりが目標を持って課題をみつけ克服していこうとする前向きな姿は、一般企業でもなかなか見られない光景ではないでしょうか。
先日、事業所の見学をされた取引先企業さまから「利用者の仕事が一般企業と変わらないですね」というお声を頂きました。
作業内容は簡単な軽作業だったのですが、利用者の働く姿勢を見てこのようなお言葉を頂きました。
SANPOでは利用者さんたちが自分の作業をする準備はもちろん、さらに前の出勤をする、会社に向かうところから「就労」という意識付けをしています。
急に具合いが悪くなり欠勤する場合でも、電話の掛け方や話し方を指導し、服装はもちろん髪型やアクセサリー等の身だしなみについても一般企業と変わらない就労規則をつくって指導しています。
作業場では、職員が常に利用者の作業状況を見ながらひとりひとりの適正に合わせて指導し、訪問看護を取り入れ利用者さんの生活習慣や健康面のサポートも行っています。
「働きたいという目標をもっている障害者の方」「自立した社会生活を目指す障害者の方」に対して、私たちが出来る事がまだまだたくさんあるとSANPOの職員さんたちは日々考えて仕事を面白くしています。
SAMPOは就労することに自信が無くてもやる気があれば大丈夫!!SANPOはお仕事が楽しくなる事業所です。
パラリンピックを見て「よし!自分もチャレンジするぞ!」と思った方はすぐにSANPOまでお問合せ下さい。

石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね