先週末からの大雪も落ち着いた石川県かほく市です。
気温も少しだけ温かくなって、時折優しい雨がふり、道端にある雪の塊を溶かしてくれています。
急に寒くなったりすると知らないうちに体調を崩すことがあります。
どうか健康管理に気をつけて今日も一日はりきっていきましょう!!
 
 
石川県内職" 
そこの君!スマホばかりを眺めていたらリアルいいねもらえないぞ!今日も一日たくさんのリアルいいねもらいましょ!
 
 
最近、いろんな企業さまからのお仕事を請ける中でよく聞く【ワード】があります。
それが【ブランド】です。
一昔前に流行した【プライベートブランド商品】略して「PB商品」がありましたが、最近言われる「ブランド」は少しニュアンスが違っています。
これまでのPB商品はセブンイレブンホールディングスさんやイオンさんなど大手資本の大企業さんが自社製品の開発をすすめ行うイメージがあったのですが、最近では地域や中小零細企業がおのおのの特性を生かした商品開発、製品開発が盛んになっているそうです。
特に、地域の特産や地場産業を活かしながらマーケティングを行う活動が盛んで、地元基幹産業の地域ブランド化を市や町、村が率先して推奨している地域があるそうです。
石川県では北陸新幹線などの効果もあって「能登」のブランド化が賑わっています。
朝ドラの舞台にもなった輪島市や、温泉旅館で有名な和倉温泉は元より、能登の「ワイン」「能登牛」「大納言」「塩浜」「珪藻土の焼き物」などなど、商品開発+市場開発を盛んに行い全国でPR活動を行っているようです。
私たち一般社団法人SANPOの内職加工事業では、地元基幹産業に携わる企業さまからの、地域ブランドに伴う商品製作の作業依頼を多く頂いております。
秘密保持があるため作業内容や商品内容はお伝えできませんが、ご依頼いただく企業様は、一般社団法人SANPOがある石川県かほく市に留まらず「金沢」「能登」「加賀」と石川県全域の企業様とお取引させて頂いております。
とくに最近では、県外からのお問合せも多く東京都を中心に関東全域からお問合せを頂いております。
一般社団法人SANPOの内職加工事業部は、石川県かほく市に作業工場や倉庫などを構えて運営していますが、東京都江東区にある障害者就労支援施設「阿梨ヶ舎」の内職加工事業部が都内の企業さまの営業窓口となり対応致し、イレギュラーな作業依頼などがあっても東京都江東区にある阿梨ヶ舎の内職担当者がすばやく対応させていただいております。
私達一般社団法人SANPOの内職加工事業部は、地域ブランドの商品開発で限られた予算の中で四苦八苦している企業さまのご苦労はよ~く知っています。だからこそ、私達に出来るサービスも理解しています。
地域の活性化、地方創生は私達一般社団法人SANPOが掲げる目的のひとつ。
商品開発担当者のみなさん、内職さんを探していらっしゃる担当者の方、どうぞお気軽にお問合せ下さい。
きっと皆様の良きパートナーになれると思いま~す!
 
 
 
 石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね