みなさん!ゴールデンウィーク前半戦どうでしたか?
テレビやSNSにぞくぞくと楽しいニュースが上がっていますね。
ここ石川県では北陸新幹線からたくさんの観光客が来石されて、金沢を中心にたいへん賑わっています。
砂浜を普通乗用車でスイスイ走れる千里浜が大渋滞しています。
迫力あるデカ山の七尾市の青柏祭は5月5日です。
小松市の子供歌舞伎フェスティバルが5月4日から開催!
ゴールデンウィーク後半戦もどっぷり石川県で楽しめますよ!!
ただ、金沢市内、とくに金沢駅から近江町、兼六園からの東茶屋街はめちゃくちゃ大渋滞します。
車の移動は避けたほうがいいかもしれませんね。
 
 
障害者就労施設
SANPOはゴールデンウィーク関係なくすてきな笑顔で絶賛営業中で~す!

さて、SANPOのゴールデンウィークですが祝日、土曜日関係なく営業中です!!
とは言っても、SANPOは一ヶ月間の休日を自由にシフトして休めるので連休をとる利用者さんもいます。
また、急な通院やリハビリ、検査で欠席しても翌週の土曜日や祝日があればそこで出勤することでしっかり働くことができるので、毎月の給料を安定させることができます。
障害者就労支援事業所のSANPOは、障がいをもって働く人の難しさを軽減できる対策を常に考えています。
常に体調を気にしながら働くことの難しさを理解し、私達に出来る事は何か。通院や検査、リハビリもしっかり行って毎月安定させる収入を得るにはどうしたら良いか?
いろいろと試験しながら、また利用者さんの適正をみながらプログラムを作成しています。
私達が目指すところは、障害者さんの「はたらきたい」を応援すること。
利用者さん達に一生懸命仕事を頑張ることを支援せず、仕事が楽しくなる支援を心がけています。
もちろん作業ノルマはありません。
「できなくてあたりまえ」からSANPOプログラムがスタートします。
そして「できる」をどんどん増やすことで、自信と自尊心を育てます。
プライドを育てると責任が生まれます。また、仲間に教えることが出来るようになりチームが生まれます。
作業を助け合う気持ちを養いチームワークが育つとどんどん大きな仕事を任されるようになります。
すでにSANPOの利用者さんの中には、自主的に行動し仕事の段取り、管理を任せている方もいます。
現在、SANPOでは利用者さんの一般就労にむけたプログラム作りも急ピッチで作成しています。
SANPOは、仕事を楽しみながら覚え、スキル向上を目指せる障害者支援施設ですよ。
只今SANPOは障害をお持ちで仕事をしたいという方、一緒に仕事を楽しんでくれる方を大募集中です。
 
 
 
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね