みなさん!身近にたくさん「いいね」ありますか?
ここ最近、普段の生活の中でもついつい「いいね」を探してしまいます。
普段見落としてしまいそうな些細な出来事でも、その時の気持ちや心の持ち方で景色が違って見えるなんてことがあります。
たまたまつけていたFMラジオから好きなアーティストの曲が流れたり、通勤途中で見える海が透明でコバルトブルーに見えたりすると思わず心の中で「いいね!」を押しちゃいます。
仕事も同じで、気持ちの持ち方でいつもの職場風景が違って見えるものです。
目的や目標をもって取組んでいることで今まで見えなかったものがたくさん見えてきます。
一般社団法人SANPOでは、利用者さんたちが自分達で「いいね!」と感じてもらえる作業やお仕事を提供しています。
そして、今日も障がい者就労支援施設のSANPOは元気に楽しく営業中で~す!!
 
 
障がい者就労支援
「いいね!」がた~くさんあるSANPOで働いてみませんか?きっと素敵な「いいね」を見つけられますよ!

一般社団法人SANPOでは、面白い企画を考える職員さんたちがた~くさんいます!!
どうしてこんなにたくさんの企画が生まれるのか?
なぜここ最近になって企画がポンポン提案されるのか?
不思議に思っていたのですが、これには大きな理由がありました。
その大きな理由の前に、ここ最近のSANPOの空気がすごく澄んでいて気持ちよくなっています。
誰が言ったわけじゃないですが、SANPOで働く職員さん達は現状に満足しないというルールがあるようです。
それは無理に変化することじゃなく、大きな流れを読み時代や環境に順応する柔らかな発想が必要。
実際、この何が起こるかわからない経済状況の中で、取引先が変化、進化し新しいシステムを導入しています。
そんな中で、私たち障害者就労継続支援事業所が保守的に変化を怖れていて利用者さんの就労をサポートを出来るわけがありません。
一般社団法人SANPOでは、一般企業さまとの取引を通じ今の経済状況や業界ニーズなどの情報提供を頂いております。
私達が企業さまや取引様にとって、何が出来て何をするべきか、必要とされるパートナーになる為に必要なスキルはどこにあるのか?
それらをつねに考え、それを職員、利用者と一緒に取組む姿勢を評価して頂きいろいろなご支援を頂いております。
そして、ここ最近おもしろい企画がポンポンポンと出てくる大きな理由が今の一般企業さまのご支援が大きく関わってきています。
社会福祉という枠だけじゃなく、一般企業さまとの取引が増えることで考え方が大きく変化しています。
聞きなれない言葉ですが、一般企業とのお付き合いが深くなり自然と「CSR活動」の理念が生まれてきたのではと考えます。
企業の社会的責任という倫理的観点から、事業活動を通じ地位活動など自主的に社会に貢献する責任が職員さんたちに生まれてきました。
一般社団法人SANPOで働く職員さんたちは、障害者就労継続支援事業所という事業は「仕事」である一方、社会に貢献するという倫理も存在する職業であるということ。
このように、一般社団法人SANPOでは一般企業さまから頂くいろいろな情報が職員さん達に沁み込んでいく過程で、いろいろな化学変化が発生しています。
現在、SANPOの職員は覚醒中です。職場はと~っても賑やかに楽しい良い空気になっています。
障がいをもっていて仕事をしたい人、もっともっと仕事を楽しみたい人はいつでもお電話下さい!
皆様からのお問合せおまちしていま~す!
 
 
 
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO
障がいをお持ちの方で、安定した収入を目指した方や一般就労を目指したい方、SANPOで一緒に働きませんか?
一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所をご利用になりたい方は【利用要綱】こちらから
【一般社団法人SANPOの障害者就労継続支援A型事業所のご紹介】
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所【観 舎(かんしゃ)】こちらをクリック
東京都江東区の障害者就労継続支援a型事業所【阿梨ヶ舎(ありがとう)】こちらをクリック

内職の事は、「内職のSANPO」こちらをご覧下さい。
内職加工を依頼したい企業様、内職を始めたい方は、一般社団法人SANPOまでお気軽にお問合せ下さい。
お問合せは、ホームページの「メールでお問合せ」をクリックしていただくか
お電話番号 TEL :076-281-0380 まで
石川県かほく市の障害者就労継続支援a型事業所SANPO、お気軽にご連絡くださいね